セクシーな女性

性欲を満足させる男性性感エステ

大阪で人気の風俗である性感エステは回春エステともいい、相手女性のマッサージによって、全身や男の性感帯、そして最終的に性器を刺激することにより、射精したり、快感をより高める目的で行われます。
当初の主な目的は、男性の不感症やインポテンツの治療に用いられてきたともされます。
現在は性風俗としての男性性感エステ、マッサージでは、女性パートナーがオイル等を使用して全身をマッサージをしてくれた後、概ねは最後になって手コキなどで男の最終目的である射精を導くサービスをするものです。
性感エステは、ヘルス系とサービスやプレイ内容が似ているので、明確な差が余り分からないのが実情です。 違いと言えばヘルス系は男性客が女性に対して抱擁やお触り、キス、などの女性と本番以外の性的な接触が出来ますが、性感エステの場合は、飽くまでも女性の仕草に対して基本的には男性客は受け身の体勢になってサービスを受けるということです。
男性のための性感エステは、飽くまでも風俗であり、其の中で身体の癒しと性器の性欲を満たすための店になりますので、ベットの上で寝ながらそのままの姿勢で、全身を相手の女性に預け、何もしないで動かさずにいて、気持ち良くなれるところがメリット、といえばそのようです。
此のように、性感エステは多くの店では男の客から積極的に女の子に触る行為を、禁止しているところが殆んどです。

性感エステバイトのセクハラも慣れていく?


大阪の性感エステでアルバイトしていて、ものすっごく最初は不快だったのは、やっぱりセクシャルハラスメントですね。「こんなところで働いていて結婚できるの?」「肌ひどく荒れてない?」といったような会社であるようなセクハラではなくって、タッチしてきたり、エロいことを言ってくる方のセクハラです。
私がアルバイトをしていた性感エステは、ソープやデリヘルなどとは違って、「抜き」がなかったですからね。ですから、お客さんとしても、ムラムラがたまってくるのでしょう。ですから、フラストレーションがたまった上での、おっぱいタッチやお尻揉みで攻撃してくるのでしょう。
最初こそは、内心「ああ~!」ぐらいに不快感を感じていましたが、えらいもので慣れていくのですよね。風俗バイトを続けていくうちに、これらのセクハラ攻撃に対する交わし方も、だんだん上手くなっていくのです。ですから、おっぱいへと伸びる手を「ハイハイ」と、別方向へと向けたりと。また、私のおっぱいへと伸びた手をつかんで、お客さん自体のチ○コへとタッチさせたりと。それはそれで喜ばれましたが。
また、エロ発言についてですが、性感エステマッサージの最中に、ずっと女性みたいに喘いでいるお客さんもいましたね。けれども、そっちの方が全然ウェルカムですから。

性感マッサージは少し癖があります


普通の風俗とは一線を画する感じがあるのが性感マッサージであり、他の風俗の気分でいくと違和感を覚えたり、不満に思うこともあるかもしれません。
基本的に完全受け身なので、こちらからなにかをするということはありませんから、他の風俗でお触りなどを楽しみにしている人は基本プレイの中ではあまり楽しめないものだと思って挑むべきです。
お触りなどはオプションで用意されていまることもありますが、性感マッサージはマッサージをされて性的なマッサージもされるということがコンセプトなので、とにかく攻めたいという人には不向きかもしれません。
店舗によって様々ですが、大体60分からのコースが用意されていることが多いです。
60分コースなら、普通の風俗であれば射精できるチャンスも60分あるわけですし、とにかく射精することを依頼することも可能ですが、性感マッサージはサービスに必ずマッサージが織り込まれています。
マッサージで身も心も気持よくなり、そして性的なマッサージで射精へ、というスタイルなので、出会ってすぐに抜いてくれという使い方は出来ない、とは言い切りませんが基本路線ではないですから、マッサージというものに興味がなかったり、とにかく性的な刺激が欲しいという人にも向かないかもしれません。
ただ、じっくりと自分の体を攻めてもらえますし、女性によって体を「開発」されることもあります。

RECOMMENDED LINKS

  • 性感サービスを提供する【西中島性感風俗店|アロマ性感倶楽部新大阪店】ならいつでもサクッと気持ち良くなれますよ!
    お問い合わせ:06-6307-0025
    所在地:大阪府大阪市淀川区 西中島5丁目6−3 チサンマンション第2新大阪201
    オフィシャルサイト:http://aqua-nishinaka.net/